06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06/29(Sun)

ラブやん(10)

ラブやん 10 (10) (アフタヌーンKC)ラブやん 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/06/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る


~作品紹介~
ロリ・オタ・プーの三拍子揃った駄目人間大森カズフサと、彼の恋を成就させるためにラブ時空からやってきた愛のキューピッドである女性天使ラブやんが繰り広げるギャグ漫画。


表紙誰だよって思ってたらロリやんだった。・・・・ゴクリ。

今回で宇宙人のラムチェンが退場
ラブやん


結婚して実質退場した庵子と同様にもう話に絡む事はないんでしょうか。
10巻という大台に乗ったとは言えそろそろ終わりに向けて整理に入ってると思えなくもない。
まぁアクの強いキャラの多いこの作品で彼女は影が薄かった気もしますが。

そしてそんな事より(失礼)今回で遂にカズフサが30歳に!
らぶやん02


普通の人でも30代突入となるとヘコむ人が多いでしょう。
それをロリ・オタ・プーを維持しながらとか・・・・

痛  す  ぎ  る

これを節目に再度自分を見直せって言われてんのに結局最後の締めは

「明日から頑張る」

ダメだこいつ・・・早く何とかしないと・・・


30歳になってお互い余裕がなくなったのか変なフラグも立ってしまいました。
カズフサがラブやんを全く女扱いしない事に泣いてマジギレ。
ラブやん03


つーか傍から見ればもうお前等付き合ってるようなモンだろ・・・
ラブやんの言うとおりカズフサはまだ恵まれてるよね。

正直このマンガのハッピーエンドの可能性ってラブやんとくっつくしか選択肢がないような。
でもギャグ漫画だし、最後くっついて連載終わっちゃったら読み返す時に「どーせ最後くっつくやん」っていう冷めた見方になってしまいそうだから避けて欲しいかな。まぁないと思いますが。

そもそも天使だから戸籍ないよね。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

10:38  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

私としては、ラブやんとカズフサがくっついてくれたら
小躍りしたいぐらい喜ばしい展開なのですが、多分くっつかないまま終わりそうやなと思っています。

ラブやんは好きなキャラばっかりなので、全員何らかのオチをつけて終わってくれたら凄く嬉しい。

それにしても、ロリやん&ロリフサが可愛すぎます
よもや | 2008.06.29(日) 18:16 | URL | コメント編集

>よもやさん
どうも自分はラスボスに負けるという衝撃的な終わり方をした『超兄貴』の印象が強いので今回もド肝を抜かれる事を内心期待してます。
とりあえずジャモジさんは最後もう一花咲かせて欲しい。
今回もあんま出番なかったし・・・
でちこま | 2008.06.30(月) 09:07 | URL | コメント編集

作者曰く
くっつけた方が面白そうだったらくっつける
よるつき | 2008.06.30(月) 16:40 | URL | コメント編集

>よるつき
そうなの?
確かにあの人のアタマん中は理解不能だから何するかわからんけどなw
でちこま | 2008.07.01(火) 15:34 | URL | コメント編集

最後を邪推するのもアレですけど、個人的には『やっぱ何事もなくグダグダして終わり』のコースかと思われます。ヒロシならやりかねん(苦笑)
kido | 2008.07.01(火) 23:15 | URL | コメント編集

>キドさん
まぁその可能性が一番高そうですよねぇ。
ギャグ漫画の終わり方なんて大して気にする人も居ないでしょうしw
でちこま | 2008.07.03(木) 13:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/9-845c2d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。