08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/12(Sun)

ミルキィの過去『パニッシャー(3)』

パニッシャー表紙03
PUNISHER 3 (3) (少年チャンピオン・コミックス)
~作品紹介~
大剣を手にさすらうアルトと死神志望の陽気なミルキィ。旅先で出会った二人はそれぞれの想いを胸に北を目指す。自らの運命を未だ知らずに歩き続ける少年と少女の波乱万丈ふたり旅。


最近チャンピオン本誌でも掲載位置が後ろのほうから真ん中辺りまで戻って来たのでジワジワ人気が出てきてると信じたい。

さりげにSっぽいスキ姫に拘束されていたカッツを蹴り飛ばしながらも結果的に助けた絵に描いたようなヒーロー。その名も超人ワンダー!
パニッシャー06

ムテカン時代から戦隊モノのネタがよく使われてたし、やはり佐渡川さんはこのテのヒーローキャラが好きなんだろうか。今の所謎のキャラという扱いだけどやっぱコイツはウォーゼルだよなぁ多分。スキ姫の反応もそうだし、後に空を飛ぶ魔導具の事をアルト達に教えるのもウォーゼルだし(ワンダーは空を飛んでる)
陰ながら手助けしたりピンチを救ってくれるタキシード仮面様的な存在か。まぁコイツはスキ姫に変態呼ばわりされてるけど。

そして次々と伏線が出てきて先が気になってしょうがない。
海に浮かぶベヘリット黒い球体の存在や敵っぽいザイナーハのアルトに関するセリフ『その場にいなかった為に死を免れ・・・』のくだりからアルトが間接的にでも既に何かに巻き込まれているのは明白。ミルキィはミルキィで今の天真爛漫な彼女からは想像も出来ない程の鬱な過去。
パニッシャー07

ミルキィ覚醒時に親父が笑っている所を見ると実験は成功したと思われるけど結果的には鎌の出現とミルキィに魔法が備わった事ぐらい。既に死神がミルキィの中に入ったと考えるのが妥当?ウォーゼルが剣と鎌を見て興奮していた事を考えると死神どうこうと言うよりこの二つの因果関係と存在のほうが重要なのかもしれない。そもそもこの世界での死神の概念が未だに謎。過去に世界の半分を崩壊させた怪物のような存在なのにミルキィの「死神になる」というセリフに対して周囲は普通に受け答えしているし。普通の人間が目指してなれるシロモノなのか。

答えが出るまでかなりかかりそうだけど二人の冒険を見ていればアッという間かな。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

09:31  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

RPGみたいにもう少し展開が進んで仲間や敵役がある程度増えてくると面白くなりそうだと思いつつ、今は誌上で読むだけ。
最近の展開は良いですね。
ダンジョンとか出てくると燃えます。
佐渡川先生の描く激強で血も涙も無い極悪な敵役を見てみたいです。
よろ | 2008.10.12(日) 11:57 | URL | コメント編集

ふたり旅と謳っているので基本的にはずっと二人なのかもしれませんね。俺とよろめきさんが大好きなRPG、グランディアみたいに移動する度に誰かと出会って一緒に戦うみたいな感じになるような気がします。
実際に3巻巻末の佐渡川さんのコメントで自分は悪役を描いた事がほとんどないという壁に直面してると書いてます。自分がブチのめしたくなるようなニクい奴が描きたいと仰ってるので期待しましょう!
でちこま | 2008.10.13(月) 06:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/81-d88ef78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。