06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.08/12(Tue)

うっかりノエル 『グ・ラ・メ!』(6)

グ・ラ・メ!~大宰相の料理人 6 (6) (BUNCH COMICS)グ・ラ・メ!~大宰相の料理人 6 (6) (BUNCH COMICS)
(2008/08/09)
西村 ミツル

商品詳細を見る
~作品紹介~
60年の時を経て蘇る伝統・・・新首相、阿藤が復活させた官邸料理人。開かれた官邸をアピールする為に抜擢された料理人は大沢公シェフに師事した若干25歳の女の子・一木くるみ。 くるみが一皿に込めて送るメッセージが阿藤首相の駆け引きのフォローとなり様々なドラマが生まれる。


北の国の一件で阿藤首相の娘だと言う事が世間にバレた理子は急遽阿藤首相のファーストレディーに。ファーストレディーって夫人じゃなくてもなれるんだと知った無知な俺。調べてみると何か事情がある場合は近親者が務める場合もあるようです。

そして阿藤と確執のある理子の母方の祖父、岩月善次が理子が阿藤の下に居ると知った今、首相官邸に会食にやって来る。
政治的な駆け引きもこの漫画の面白さの一つ。理子の為に阿藤を政界から追い出したい岩月は『食品偽装問題』をカードに阿藤を攻める。そんな中今回初めて前菜を担当したノエルが『イベリコ豚の薄切り季節の野菜添え』を出すが実はイベリコ豚ではなくビゴール豚を使っていた事がバレてしまう。
グラメ01

相手は食肉・飲食業界最大手グループの総帥。どう考えても迂闊すぎるだろw
急遽その事を謝罪する為に厨房から離れたくるみは料理に失敗。そしてデキる男、古賀が見かねて厨房へ。以前から首相秘書という割には料理の腕がハンパなさすぎると思われていた彼は実は岩月善次が認めた数少ない料理人の一人だった。そして以前岩月を唸らせた料理を再現する。
グラメ02

あまりの美味しさにちょっとデレ気味の気分になった岩月。そして阿藤に良い世の中を作りたいと本気で思っているかと問う。そして阿藤は自信を持って答える。

「私は正直者が馬鹿を見る社会など絶対に許しません・・・!!」

いやぁ素晴らしい。以前右手が恋人ですと宣言した人とは思えない発言です。現実の政治屋の方達に爪の垢を飲ませたいですね。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

12:58  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/43-493cc087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。