09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/24(Mon)

@バンチ買ってみた。

旧バンチから引っ越した作品はスルーの方向で。
ちょっと期待ハズレだったので説明はやっつけ。

『妖怪HUNTER~闇の客人~』諸星大二郎×井上淳哉
リメイクだそうで。原作のほうはよく知りません。漫画描いてるのはブトゥームの井上さん。
考古学者の主人公が研究や取材の際にそのテの事件に遭遇するといった話。妖怪とか好きだし井上さん補正もあって普通に面白い。

『女子攻兵』松本次郎
デカい女子高生(ウルトラ○ンぐらい)がドンパチしてる。正直内容がイマイチよくわからない。ちょっとグロいし絵が苦手って人多そう。

『ギャングスタ』コースケ
便利屋、という名のギャング二人組の話。
片方の得物が日本刀なのが舞台とアンマッチ。

『ザッドランナー』カサハラテツロー
この人の漫画は他にライドバックしか知らないけど基本乗り物ロボが出てくるの?
詰まる所、ロードスポーツ漫画・・・のハズだけどライドバックの時は途中から物騒な話になったからどうだろう。

『そそぎすぎ珈琲館』長崎ライチ
喫茶店を舞台にしたシュール系ギャグ。
ヒロインの娘が昭和臭。

『めいなのフクロウ』水あさと
女子高生×フクロウのほのぼのコメディー。
・・・なぜフクロウなのか謎。

『エリア51』久正人
架空の生き物が混在するエリア51でのハプニングストーリー。
絵が影絵みたいで独特。そういった意味では芸術的な作品なのかもしれない。

『寿司ガール』安田弘之
擬人化した寿司と人とのエピソード。これじゃサッパリだな。とはいえページも少ないしそれしか言い様が・・・・

『Naviko』ancou
借金返済の代わりにぬいぐるみの記念撮影ビジネスを手伝う話。
実際にそんな仕事があるのかは知らんが漫画では初めてなので個人的にはちょっと先が気になる。

『あねちゅう!溺愛悶絶美奈子さん』青稀シン
ブラコン(弟)のマジキチ姉コメディー。可愛らしい作品と油断してるとカウンター貰う。やりすぎ感があるので賛否分かれそう。

『軍靴のバルツァー』中島三千恒
中世西欧風な世界観での士官学校の話。これといって特筆する部分はないけど一番安定して読めそうな作品だと思った。絵も上手いし話の流れもわかり易い。

『アヴァール戦記』中村珍
扉絵でファンタジー漫画かと思ったらエッセイ漫画だった。
周囲からケチと言われる事が多いのでその事を中心にネタにするケチエッセイだそうで。フランス語でケチ=アヴァール。


新創刊の雑誌は一つでも「これ面白ぇ!」って作品があるとかなり印象が違うんだけど、俺はなかった。コンシェルジュの人や漫☆画太郎さんの連載が始まる次の号のほうが注目度高そう。
09:11  |  その他  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

新雑誌のレビューは役立ちます。
あれもこれも買って消化することもできないので。

なんかよく見たらIKKIと連載陣が被りますね。

アヴァール戦記は自分もファンタジーものと勘違いしてました。

今のところ気になるのは「軍靴のバルツァー」ぐらいです。
よろ | 2011.01.25(火) 13:46 | URL | コメント編集

アヴァール、最近エッセイ物が多いですよね。雑誌に一つはあるんじゃないかってぐらい。
全体的にイロモノな漫画が多い印象なので相対的に正攻法のバルツァーが面白いと感じたのかもしれません。
でち | 2011.01.27(木) 08:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/388-fc7a8821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。