04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/23(Mon)

『怪物王女(10)』感想

怪物王女 10 (シリウスコミックス)怪物王女 10 (シリウスコミックス)
(2009/11/20)
光永 康則

商品詳細を見る


今回の見所はシルヴィア姉様のおっぱい・・・・もだけど、8巻ラストでシルエットだけ登場してた長兄デュケーンの登場か。シルエットの時点で変な格好してそうだなとは思っていたけど、想像以上でした。

見開き登場時こそカッコ良く登場したものの、ちょっとカメラを引くとどう見ても変態です。
アバラ見えてるからソレ服着てないよね?あれ、パンツ履くの忘れてない?顔隠す前にもっと隠す所あるだろ!とツッコミが追いつかない。そんなナリでクールに「雑魚に構うな」なんてキメちゃってるのが凄い。

服装のセンスはともかく、彼が姫達の兄であると同時に以前の王族争いの生き残りだった事には素直に驚いた。
前回の争いで一人ヘタレが居て実は未だに決着していなかったとは・・・・
デュケーンは今回の争いの正式参加者だけど、この名前も明かされなかったヘタレ王子はどうだったのだろうか。既に王座に就く権利もないのに今回の争いにちょっかいを出していたのなら只の迷惑なオッサンである。

ところで令裡がリザにファーストフードを与えているシーンがあったけど、深夜のドライブスルーで買ってきたんだろうか・・・・仲間の為に深夜ドライブスルーへまさに'飛んで'行く吸血鬼。やべぇ、只のパンツ要員じゃなかった。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

21:52  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/363-55b34050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。