09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/26(Fri)

『ベクター・ケースファイル(7)』感想

ベクター・ケースファイル 7―稲穂の昆虫記 (チャンピオンREDコミックス)ベクター・ケースファイル 7―稲穂の昆虫記 (チャンピオンREDコミックス)
(2009/06/19)
藤見 泰高

商品詳細を見る


表紙がまたしても中華姉妹。
出番が少ないとはいえ順番的に八重子でいいんじゃないのと。

本巻はネカフェ難民やシャッター街になってしまった商店街など、社会問題を絡めた話が目立っていた気がします。人間の問題だと思われた所でも虫による被害、事件が起こる事によって他の生物と人間の営みは違うようで密接に関わっている事がよくわかりますね。

冒頭で何でまた表紙が中華姉妹なんだと言っておきながら、何だかんだで彼女らは好きなので登場回であるカシノナガキクイムシの話が印象に残る。樹木を内部から壊死させる彼らから人知れず森を守っていた爺さんに尊敬の念を表すと同時に無能な管理人にどキツい言葉を吐く妹の変貌っぷりがイイ。

ベクター04

この話と巻のラストでGPがちらっと出てるけど未だにその辺りの話は進まず。
ニーナに至っては最後に新キャラと変態プレイしてるだけ。お前、稲穂に勝つ気ないだろw
もう一人の新キャラ、ラッパー娘は登場早々おっぱいご馳走様です。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

20:48  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/320-bccec23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。