03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/26(Fri)

『となりの怪物くん(2)』感想

となりの怪物くん 2 (デザートコミックス)となりの怪物くん 2 (デザートコミックス)
(2009/06/12)
ろびこ

商品詳細を見る



一巻から告白と、恋愛漫画のセオリーからは逸脱した展開を見せ迎えた二巻。
シズクは素直クール(って言うの?)でハルは純粋無垢。ちょっと変わった組み合わせの二人が互いに好意を抱いているとわかっていながら少しずつしか縮まらない距離にムズムズ。互いに顔を赤らめる度にもうお前ら早く結婚しろwと思ってしまう。

そして今回はシズクの対抗馬になり得る人物、委員長こと大島さんが登場。
いじめられている所をハルに助けられ、最初こそ怖がっていたものの次第にハルに惹かれた彼女。その恋する乙女の視線に気付いたシズクと夏目さんが目ざとい。

’友達が居ない’という共通点を持つ大島さんをグループに引き込み、「大島さんは友達が!!いないんですよ!!」と紹介する夏目さんの天然っぷりを悪気がないと理解してたり、シズクとハルのかみ合わない会話を酌みとってツッコんだりと友達が居ないわりには空気の読める娘のようだけど終盤の発言にはシズク達同様、ド肝を抜かれた。

怪物くん02

さすが委員長娘、叱り方が半端じゃない。
皆がしどろもどろしている中で「ついてました」とわざわざ答える夏目さん。お前はちょっと黙れとw

一巻の最後ではシズク→ハルだったのにいつの間にかハル→シズクになり、大島さんの存在も。
読んでいる恋愛物の漫画の中では今はこの漫画が一番アツいです。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

08:33  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/318-a1c50122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。