03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/16(Tue)

『パニッシャー(7)』感想

PUNISHER 7 (少年チャンピオン・コミックス)PUNISHER 7 (少年チャンピオン・コミックス)
(2009/06/08)
佐渡川 準

商品詳細を見る



残念ながら打ち切りに終わってしまったので今回で最終巻。
その事に関して自分が言いたい事は本誌に最終話が掲載された時に大体書いちゃったのでそれ以上言う事はないです。なのでこの最終巻の記事を書くモチベーションはあまりなかったんですが、巻末にこの作品の「その後」が掲載されていたので。つまり打ち切られなければ今後はこういった展開だったよ、という話ですね。

挿絵と文章のあらすじで12ページ。童話を読んでいるような雰囲気で、本編では明かされなかった謎がいくつか解明されています。元の文章がかなり駆け足で、まとめるのが面倒なので大まかな部分を箇条書きに。

・カッツ「コロンは俺の嫁」
・アルト「僕って魔導具だったのか・・・」
・ゼロハート「俺も魔導具だぜヒャッハー」
・ミルキィも魔導具?
・アルトの母ちゃんは偽物。でも愛はあった。
・八戦聖の一人、幻惑蝶のエリュミーヌはエロい関西弁姉ちゃん。
・スキ王女はウォーゼルにホの字。
・バルハークは頼まれると断れない性格。
・ザイナーハは友達が居ない。
・ザイナーハと再戦の末勝利したカッツが八戦聖を継ぐ。
・勇者アルシス「何で俺がボコられるの?」
・ある意味ラスボスはウォーゼル。同時に主人公。
・最終的にはアルトとミルキィが戦うようだけど色々うやむや。

「この後」を読んで思った事。
あれ?アルトとミルキィ何もしてなくね?

後の祭りとはいえ、動くエリュミーヌとカッツのザイナーハとの再戦は見たかった。
こうして改めて作品を整理すると、アルトとミルキィという問題児二人組を周囲が世話する漫画といった感じに。特にウォーゼルが頑張りすぎ。もう少し二人に自主性を持たせたほうが良かったのでは。

恐らく次の連載はムテカンのようなコメディ作品に戻るとは思いますが今回の件で読者の目は厳しくなっていると思います。正直、普通のドツキ漫才程度だと俺のようなファンならともかく、普通の読者には「またか・・・」と思われかねないので何か+αが欲しい所。
少しでも早く戻ってきて欲しいけど、焦らずに練りに練った作品で返り咲く事を信じています。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

09:58  |  コミック感想(続巻)  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/307-630102bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

勇者30

「勇者30 」に関連するブログを新着 10 件表示しています。
2009/06/17(水) 06:06:21 | 勇者30

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。