04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.05/07(Thu)

『コンビニDMZ(3)』感想

コンビニDMZ 3 (3) (ヤングキングコミックス)コンビニDMZ 3 (3) (ヤングキングコミックス)
(2009/04/28)
竿尾 悟

商品詳細を見る
~作品紹介~
戦場のド真ん中で営業する兵士のオアシス「コンビニDMZポイントチャーリー店」で繰り広げられるギャグ&コメディー。


基本一話完結の漫画ですが今回は4話にもわたるエピソードの話が。
老兵の語る過去のDMZには店長、雨宮さん、勝君に瓜二つの三人が登場するものの、店長曰くDMZ自体戦後に発足したグループで、老兵の語るDMZの存在は謎のまま。記憶とは違い、姿は全然違えども写真が残っているので存在はしていたようですが・・・・読者から見ると少し時代のズレたパラレルワールドのような話ですね。

現代の店長も老兵の記憶の中のテンチョーもヤる事は同じ。
相変わらずいちコンビニ店長とは思えない権力を誇示していました。
ツケの溜まっているドイツ軍に対し、担保として軍団そのものを連れて帰るという無茶っぷり。

コンビニ03

結果的にこの行為が記憶を語る老兵ゼルゲイを救った一因になるものの、軍隊持って帰って一体どうする気だったんだとw
確かに勝手に動いてくれる分、持ち帰りやすいかもしれないけど・・・お仕置き的な意味もあったんですかね。感想書いといて何なんですけど普段通り一話完結のほうが好きです。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

08:17  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/271-1ee451e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。