06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.02/21(Sat)

コニー・レヴィンとの決闘 『ピースメーカー(3)』

ピースメーカー表紙03
PEACE MAKER 3 (3) (ヤングジャンプコミックス)
~作品紹介~
銃士による決闘の勝敗によって大金が動く時代。伝説の銃士ピース・エマーソンの引退後、大富豪フィリップ・クリムゾンの私設軍隊「深紅の処刑人」の暗躍によって世界は荒廃していた。そんな荒れた世界に一人の男が現れた。(wiki転載)


’深紅の処刑人’の一人、コニー・レヴィンの登場によって大闘技都市内でのサバイバルゲームと言う今までのような1対1の決闘ではない展開に。大闘技都市の絶対王者として君臨している彼女は自らの気配を断ち、ショットガンにも関わらず規格外の早撃ちをやってのける強敵。そしてサバイバルゲームという性質上敵は彼女だけではなく、いつ誰に狙われてもおかしくない状況の中での彼女との戦いに目が離せない。

そんな中、いつもは基本的に戦う事にノり気じゃないホープに変化が。
腑抜けている自分をかばって撃たれたカイルを見て覚醒。
ピースメーカー01

羽生えちゃったよ!と思いきやコレはもちろんイメージ。銃に施された装飾の羽根がそのまま具現化したような、そんな感じ。これからもピース本気モードの時に現れそう。ビート曰く、相手に圧力(プレッシャー)を与えてコンマ数秒の世界を制する事が出来る人間がまさにホープとの事。単に射撃がべらぼうに早いだけでなく、無敵の銃士としての片鱗を現した彼の今後のヤる気が気になる所。やれば出来る子なのに中々エンジンがかからないのがネックです。主人公が温厚だとそんな「本気出すぞ出すぞ詐欺」が基本になるから仕方ないんだけど。

熱くなったホープとビートを天然で止めたミクシーさんもいい仕事してた。
なんかメンバーの役割分担がハッキリしてきたなw

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

16:03  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/202-42ad39a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。