06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.02/04(Wed)

そのままの意味で事件の匂いを嗅ぐ漫画『デカガール(1)』

デカガール 1 (1) (KCデラックス)デカガール 1 (1) (KCデラックス)
(2009/01/30)
長崎 尚志

商品詳細を見る
~作品紹介~
刑事に憧れて警察官になたものの、自分に警官としての才能がない事に悩み辞職まで考えている日野まる香。そんなある日自分が関わった事件がキッカケでハナが異常に効くという事を買われて県警捜査一課へ抜擢される。


『金魚屋古書店』を買う時に一緒に横に置いてあったので購入してみました。原作は別の方ですが漫画は芳崎せいむさん。最近いつの間にやら芳崎さんが好きな漫画家の一人に加わっている事に気付きましたよ。この漫画は『Kiss PLUS』で連載されているようです。そーいやこの人の絵はどちらかと言えば少女漫画っぽいですね。

デカガールのデカは刑事のデカ。買う時は何の予備知識もなかったのでデカい女の子の話?なんて勝手に想像していたら刑事モノでした。小さい頃から動物に囲まれて暮らしていたまる子は鼻が異常に敏感で、単純な匂いから生物から発せられるフェロモンのようなモノまで感じ取れる体質。一話目では動物がパニックを起こす前に発するにおいを人質から感じ取り、事態が悪化する前にその場を治めています。勘が良いという意味で’ハナが効く’とはよく言うけど、この漫画の場合はそのまんまかよ!って話ですね。

デカガール01

事件を解決する上でちょっとチートっぽい気もするけど超能力使って捜査するような漫画もあるんだし、匂いぐらいは全然アリでしょう。その匂いを糸口に事件を解決するまでの経緯が面白ければそれで良いのです。しかし風邪ひいたりしたらすげー役立たずになるんじゃないのこの娘。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

16:18  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/186-87fb2323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。