04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/27(Tue)

世良、絶頂す。『ジャイアントキリング(9)』

GIANT KILLING 9 (9) (モーニングKC)GIANT KILLING 9 (9) (モーニングKC)
(2009/01/23)
綱本 将也

商品詳細を見る
~作品紹介~
低迷を続けるETU(East Tokyo United)に一人の男が監督として迎えられた。男の名は達海猛、イングランド5部のアマチュアクラブを、FAカップでベスト32に導きプレミアリーグのクラブをギリギリまで追い詰めた手腕の人物だ。そんな彼に古巣のクラブが白羽の矢を立てた訳だが、チーム内は開幕前から騒動ばかり、果たしてこの起用は吉と出るか凶と出るか。(wiki転載)


一点を返し、このまま逆転なるか!?といった感じで迎えた9巻。流れ的に十中八九逆転勝利するだろうとわかっていてもハートを熱く、そして感動させてくれるのはさすがとしか言いようがありません。

やはり何と言っても今回の主役は逆転ゴールを決めた世良。同点に追いついた後でもスタミナも尽きかけ、特に目立った才能もない世良を下げないタツミの世良に対する信頼と期待。そしてそれに応えようとする世良の頑張りがもぎ取った逆転ゴールは監督冥利に尽きるでしょうね。
ジャイアントキリング08

また世良にとっては以前堺から言われた事が実現した形に。あのシーンがこれほどまで盛り上がりに一役買う事になるとは・・・。監督の采配、堺の励まし、そして世良本人の努力、それら全てが実を結んでのこの逆転ゴールはマジで感動しましたよ。これからも転がってきたボールは頼むぜ世良!

後半は記者さんの意外な一面に萌える放浪記・・・・ではなく椿の過去。内容的には椿らしいと言えば椿らしい過去みたいだけど・・・次からは椿回になるのかな?

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

07:33  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/175-2f0d1dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。