06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/11(Sun)

中二階堂、命を懸けたボケ『学園革命伝ミツルギ(7)』

学園革命伝ミツルギ 7 (7) (CR COMICS)学園革命伝ミツルギ 7 (7) (CR COMICS)
(2009/01)
河田 雄志

商品詳細を見る
~作品紹介~
少子化に伴い高校の統廃合が進む中、私立波亜怒雲(パードゥン)高校、通称「パー高」の生徒会長に就任した美剣散々は校長よりパー高を魅力有る学園にすべく「革命」を断行するよう要請される。その日以来、美剣率いる生徒会は「革命」を旗印に大胆なリストラクチャリングの断行に着手するのであった。(wiki転載)


いつも以上にドリルが空気。案外多そうなドリルファンにはちょっと物足りない内容だったのかも。
この漫画に関しては特に誰が好きってのはないんだけど、基本的に生徒会の面子同士で馬鹿やってる話のほうが好き。よって今回は緑川の家に載り込む話が一番面白かったです。そしてここでもドリル不在。別に話に絡まなくても横に居させるぐらいは良かったんじゃないの。

一年の緑川宅に勉強を教わりに来た馬鹿三人。毎度毎度露骨に嫌な顔をする緑川ももはや風物詩。「さては貴様部屋に女がいるな!?」と後のボケの為の布石発言をする中二階堂と押し問答をしていると隙間からミケ逃亡。すぐさま京が捕まえたものの・・・
ミツルギ04

捕まえてやったんだから入れろと言わんばかりの圧力。普段ポーっとしてる癖に実は一番タチ悪いんじゃないのこの娘。緑川にとっては飼い猫が悪魔に見えた瞬間でもあったかもしれない。

仕方なく招き入れた家の中には前フリ通り女の子の姿が。
さーて中二階堂の反応が見モノだぜ!なんて思っていると

ミツルギ05

即 死。
あまりにもストレートすぎて吹き出してしまった。しかもフリなんかじゃなく一時的にとは言えマジで死んでるから困る。そして真面目に心臓マッサージを始める美剣にちょっと感心。そんなマトモな神経持ち合わせていたのか。しかし感心したのも束の間、人工呼吸で揉める。ああ、やっぱりコイツらダメだ。
チカちゃん含めてジャンケンで決めようとした時の反応見てると’いとこ’と言いつつ緑川やっぱりちょっと気があるんじゃねーのと。いとこは結婚も出来るしな・・・このムッツリスケベめ!

ドリルに続いて中二階堂まで人間離れしていったらどうしよう。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

09:27  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

●   

   
      | 2009.02.05(木) 03:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/158-132f97bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。