05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.07/08(Tue)

学園革命伝ミツルギ(6)

ミツルギ06表紙

~作品紹介~
少子化による学校閉鎖が相次ぐ中、波亜怒雲(パードゥン)高校生徒会は学園存続をかけ斬新な学園改革によって入学希望者を増やすべく今日も闘うのであった・・・


毎度毎度本気で声出して笑わせてくれる貴重なギャグ漫画。
表紙の段階で吹いてしまう漫画も珍しい。
笑いのツボは人それぞれだけど個人的に神回はマラソン大会の回。速攻ですね。
学校行事の中でも不評な登山遠足とマラソン大会を革命するというモノ。
登山遠足の議論は速攻で終わっちゃったけど中二階堂の意見は素晴らしいと思う。
ミツルギ02


高校生という子供以上大人未満な時期の連中にこの選択を迫るとは・・・中二階堂ちょっと見直しちまったぜ。

しかしその後すぐ
「ならオレ木ノ下さんとっぴ!!」発言で吹かされてしまう。
ああ、やっぱコイツ馬鹿だ。

結局マラソン大会はランダムで二人ペアになり障害物競走的な内容にリニューアル。
そして当日
ミツルギ01

緑川「偶然ならなおさら 最 悪だ!!!」

もう彼は報われないキャラという事が確立してしまってるので当然の結果かw
しかし彼と同等かそれ以上不憫なのはドリルとペアになった黒田君。

黒田「オレ・・・どうしたらいいんだろう?」
緑川「がんばれよ黒田」

この学園で妻先ドリルの存在が如何に異常かを改めて認識させられる瞬間でした。そら頑張れとしか言い様がないw

議論の段階から畳み掛けるようにネタの嵐。
いやー笑わせてもらいましたよ。

後、印象に残ったのはは権堂君の私服かな
ミツルギ03

サブキャラとはいえ、これから出る度にイジられるんでしょうか。
まぁ私服で絡む事あんまないか。
逆に次はセンス抜群になって登場するかも。

記事書いてて思ったんですが作品内のツっこみが逸品すぎて俺がツっこむ所ねーやw

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

15:44  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

この表紙(セリフ)、新刊台を手直ししたり、通り過ぎたり、目に入る度に心に突き刺さります。

よもや | 2008.07.08(火) 22:34 | URL | コメント編集

>よもやさん
ひい、ふう、みぃ・・・良かった、俺は二桁までは耐えられる!
でちこま | 2008.07.09(水) 07:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://naturalmanga.blog25.fc2.com/tb.php/15-ceb90897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。