07月≪ 2011年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/28(Sun)

チャンピオン(39号)とか。

『イカ』
200回おめでた。しかしネタが地味・・・この漫画らしいっちゃあ、らしいが。
結局ラムネ飲んでねーな。ぶっかけられたけど。

『バキ』
え?ここまで来て遊ばれてるとか勘弁して下さいよ。

『うずら』
わ り と 好 き 。
どっかで見た絵だと思ってたら学園黙示録H.O.T.Dのパロ描いてる人か。

『無糖』
天下一無糖会。
確か「冷める展開」の一つに「トーナメントとか始まっちゃう」ってのがあったと思うんだが大丈夫なの。

『てんむす』
目標それでいいのかよ・・・俺が顧問なら説教するぞ。

『辰吉』
黒輪ちゃんアッサリ逝きすぎて笑うしかない。
生き返ったりトンデモ展開でも俺は驚かないぞ!


あれ、今週あんま書く事ねーな。まぁいいや。

-------------------------以下雑記----------------------------------------------

増刊YG、YGビッグと購読していたけど、こないだ出たビッグでビッグガンガンとして月刊化するって発表があったね。今までは不定期に出る程度だから半分暇潰しに買ってたけど月刊となると買わないと思う。

発表されてる新連載陣見てると購読年齢層下げてるっぽいしねー。つーかスクエニはいつまでひぐらし商法続けるつもりなの。俺も同人初期の頃はホラーノベルとして結構楽しんでたけどさ、未だにズルズルやってるの見ると萎えるわ。

押切さんの『ハイスコアガール』と、あわ箱さんの『イビルばーじん』は存在覚えとかないと。
スポンサーサイト
10:35  |  チャンピオン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/26(Fri)

ジャンプSQ19夏号とか。

年4回だしせっかくなのでジャンプSQ19を少し。
『1/11』がSQ本誌に移籍しちゃったので嬉しい反面19がちょっと物足りない感じに。読切が面白ければいいんだけど今回良かったのは二つだけかな。『戦場アニメーション』と『Witc×H Master 紫紋』。

戦場はアニメーション製作部が製作中の自主制作アニメの声優にとある女生徒を抜擢して・・・といった内容なんだけど、本当にデビュー作かよって疑いたくなるぐらい話がまとまってて上手い。同誌内の『1/11』みたいにトントン拍子で連載を獲得してもおかしくないと思う。ただ、この話は綺麗に終わってるので個人的には他の作品が見てみたいかな。

紫紋のほうは最初てっきり今ヤンジャンでカギュー描いてる人かと思った。あまりにタッチが似てるのでアシの人かな?と思ったら案の定だった。以前も一度掲載されてるみたいだけど正直覚えてない。こんなエロ可愛い絵を忘れてしまうとは・・・。

内容は平たく言えば脱衣カードゲームという、けしからん話。俺はカードゲームやってた時期があるのでとっつき易かったけどね。経験ない人はこのカードゲーム特有のノリを理解できるのだろうか。うーんまぁ、おっぱい見てればいいんじゃね?

ちょっと前に古屋兎丸さんと助野嘉昭さんがテレビに出てたよね。サキよみ!だっけ?
助野さんはデビューしたのがここ数年だから若くて当然なんだけど古屋さんの若さには驚いた。あれで40超えてるとか・・・しかも面白い。猫の描き方の説明で吹き出物って表現はどうなの。笑ったわ。
10:04  |  ジャンプSQ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/25(Thu)

イブニングと雑記。

表紙見た時一瞬エロ漫画かと思った。ピンクだし。でもよく考えたらエロ漫画の表紙って必ず女の子単品だよね。あれって何か決まりでもあるのだろうか。

そんでまたまた今書いてて思ったけど別にそれはエロ漫画に限った話じゃなくて雑誌全体に言える事か。そりゃ複数人ゴチャゴチャ描くより一人のほうがいいよね。そういった意味では今回のイブニング表紙は珍しい気がする。『モテキ』っていう作品の性質を踏まえた上でのイレギュラーなのかな。

単行本買おうか悩んで結局買ってないけど『ジャポニカの歩き方』が面白い。
大抵の日本人は海外に苦手意識を持ってる(と思う)ので空土の日本人らしさに共感出来るしハラハラする。更に今回は遂に大チョンボしてしまったっぽいので続きが気になる。このタイミングで登場したカッペイが何かフォローする役目を担うのかな?

ハラハラするって言うと少し前に始まった『羊の木』も同じ。
元受刑者達の扱いに、しどろもどろになる役員のオッサン見てるとすげー不安になる。作画は’いがらしみきお’さんだから適度に笑わされるし。前号だったかトイレ後の賢者タイムは声出して笑ったわ。

『害虫女子コスモポリタン』は11月に単行本が出るようで。イブニングを読み始めたのが最近なので最初のほう知らないんだよね。多分買うと思う。ゴキブリ擬人化なんて一枚絵じゃ結構見るし、同人なら普通にありそうだけど一般商業誌内で掲載されてるって意味では貴重かもしれない。

話変わってちょっと世間話。先日『ADAMAS』の単行本が入荷された時に同僚が「この作者の漫画好きなんですよー」と言ってたので「ピースメーカーも読んでるの?」と聞いたら存在を知らなかったらしく「すぐに買いに行きますわ~」ってな事があった。

もし皆川さんのファンが居たら「連載中の作品の存在すら知らないなんてプンプン!」って思う人も居るかもしれない。でもこれはそんな話じゃなくて、俺らみたいな漫画を趣味にしている人間とそうでない人の思考の違いを再認識したって事。

例えば、この漫画面白い!と思った時にとる行動の一つに作者のwikiを見る、ってのがある。俺に限らずやってる人多いと思う。でもこれ、多分一般の人はそこまでしないよねw

別に自分が全ての漫画の事を網羅している訳じゃないし、そもそもそんな事は物理的に無理だし。今回たまたま自分のアンテナ内の事だったから教えてあげられたんだけどさ。少しの助け舟でも出せた時はやっぱり嬉しいものだよ。
06:53  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/21(Sun)

ヤングガンガン(17号)

今回はおっさんホイホイだったなー、ハーメルが。魔曲弾けない時点でフルートミサイル予測余裕でした。そしてまさかサイザーの「フン」をネタにする時が来ようとは当時誰が予想出来ただろうか。そんな奴居たらエスパーだよね。あと剣士の男の子居たよね名前忘れちゃったけど。そのうち美味しいタイミングで出るかな。

ヤンガンは4コマが面白い。つーか数も多いな。読切が多いけど。
安定の『WORKING!!』に今週は載ってないけど個人的に大好きな『ゴッホちゃん』、『げきぶの。』は元々WEBだっけ?増刊にも載ってた気がするしゴッチャになるな。

『咲日和』は和む。うらゲティ!
何か正式連載になってるし。しかし本編は話進まないっていう。

初登場の『よん駒!』も良かった。
俺が良い子ギャル好きってのを差し引いてもキャラが魅力的で上手いと思う。
桂馬の進入角度で部長につっこみたい。自分でも何言ってるかわかんねぇ。

話変わって『牙の旅商人』の単行本特典欲しい。とらの小冊子。
とらってなると自動的にアキバってのがね・・・コミケ直後じゃなくて良かったけどさ。

七夕の時も言ったけどさ、読者プレゼントの後手後手さはどうにかならないのか。
簡易熱中症指数計て。届くの年末ぐらいだろ!
10:50  |  ヤングガンガン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/20(Sat)

チャンピオン(38号)

『リク』
リクのツンデレキラーっぷりが凄い。椿も半落ち状態じゃないか。
でも実際今のチャンピオン内では一番「少年誌の主人公」をしてると思うよ。見てて気持ちいい。

『魚屋』
カプコンとの対談レポか。俺も何故かコナミの人と飯食った事あるけど、こーいう広報とか営業の人って確かにこんな感じのノリだわ。ヌマジュンがカルチャーショック受けるのも無理ないよ。

『バチバチ』
白水は、はじめの一歩で言う所の青木ポジションだから当分報われない人だと思ってた。でも天雷に勝てるかどうかって話になるとやっぱり真面目にキツそう。

『イカ』
安部さんの描く動物はみんな可愛い。
次で連載200回ってそろそろ三つ子追い越すんじゃないの?もう抜いてる?ていうか三つ子は?

『ナンバ』
なんかアッサリ終わったね。これなら前回のページ数増やして感動のまま終えたほうが良かったのでは・・・俺は途中から読み始めたクチだから最初から読んでるファンよりは冷めてるとは思う。

『空が灰色~』
前に一度本誌に載った人だよね?色々上手くなってる気がする。
とりあえず俺は可愛い娘が出れば満足です。

『ましのの』
刃牙ネタの次は加藤鷹ネタか。そーいう方向性なの?
今の子って加藤鷹知ってるのかなー?子供はチャンピオンあんま読まないか。ってアカンやん。

『ハンザ』
ずっと口数もそんなに多くなかったのに存在感はあったよね伊奈。そんで実力も自分の得意な技、戦い方をアピールする訳でもなく勝利する事しか頭にないってのがいいね。


来週の新連載はコンビニコメディ?ギャグ、コメディの比率がまた上がるな。別に嫌という訳じゃないんだけどさ。チャンピオン読者にウケがいいからなのか、持ち込み漫画にその比率が高いのか、単に秋田の方針なのか。
09:32  |  チャンピオン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/18(Thu)

うさぎドロップ読了

8巻と最終巻の9巻ずっと積んでいて、アニメ見ているうちにもう一度最初から読み返したくなって一気に終わりまで読んだ。アニメもまだ序盤だし、ネタバレが嫌な人はここで退散してね。

--------------------------------------------------------------------------------------


偶然というか何というか’りん’のダイキチへの恋心が明確に描写される8巻以降を積んでいたのでちょっと驚いた。少し前にも匂わせる所はあるんだけど今回読み返していてようやく気付いた俺。あまり深く考えてなかった。

結果として俗に言う「それ何てエロゲ?」っていう形になったのは俺みたいに「子育て漫画」って印象が強い人にとっては意外な結果だろうね。何も予備知識なく現在進行形でアニメ見てる人なんかはまさにそうだと思う。どっかのスレで、うさドロのネタバレがどうこうっていう話を見かけたけど、まぁ怒るのはしょーがないんじゃないかなw

りんの成長を見守るって点では同じだけど、女性と男性ではこの漫画の感想に差がありそう。俺は男だし自分の事優先なダメ人間なので終始ダイキチに対して敬意を抱くと同時にエロゲ脳が下らない事ばっかり考えちゃう。

ダイキチの立場になって考えると色々複雑すぎて頭パンクしそうだけど、その先に彼女の幸せがあるのなら細かい事はいい。多分ダイキチも同じだろう。

番外編が蛇足になりませんように。
05:00  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/14(Sun)

『えすえぬ家の人々』


えすえぬ家の人々 1巻 (ファミ通クリアコミックス)えすえぬ家の人々 1巻 (ファミ通クリアコミックス)
(2011/08/11)
Ika

商品詳細を見る


アーケードゲーム情報誌、月刊アルカディアで連載している作品でアーケードゲーム基盤を擬人化している4コマ漫画。

今やゲームセンターでビデオゲームを好んでプレイする層はかなりニッチな層になっているので、この漫画のネタを完全に理解出来る人はかなり少数かと。俺も格ゲーネタぐらいしか理解出来ないし。

それでも昔っからアケゲーやマイナーゲーを好んでプレイしていた人なら雰囲気で十分楽しめるっつーか擬人化なんだからキャラクターを愛でていればいいと思う。いい歳してセーラー服を着続けるあて菜さんとか、Aボタン一つで「はおうしょうこうけん」ぶっぱなす’ねおぢお’さんとか皆可愛いよ!

因みに1ページに4コマ一本だけど余白にネタ元の補足が記載されているので助かる。え?読んでもわからない?ほらアケゲーでよくあるでしょ?「わからん殺し」って。愛があれば何とかなる。
12:07  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/13(Sat)

ワンピース(63)


ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス)
(2011/08/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


麦わら一味の戦闘シーンがカットされてるのはやっぱり出し惜しみだよね?ホーディなんて水中なのにゾロ相手にあっさりやられ過ぎ。何とかステロイド使用後が本番なんだろうけど、魚人とはいえ魚人島内でシコシコしてた連中相手に幾度も死線を越えてきた麦わら一味が負けるイメージが全く湧かない。

このエピソードは魚人と人間の確執の原因がわかるって意味では重要なんだろうけど、バトル的にはボーナスステージのようなものになりそう?ちょっと前は一味やられっぱなしだったからねぇ。あと、しらほし姫のフラグ立て。と思ったけどソレに関しては彼女を正しく導く者のシルエットが片腕なんだよなー。シャンクス?

フィッシャー・タイガーとオトヒメ、方法は違えど次の世代の為にって考えは共通してる所がいいね。大抵アーロンみたいにヒャッハーしちゃうよ。アーロン、ここまできてまた出番があってヨカッタネ。

デッケンが自分で飛ばしたサンゴに乗ってくシーン、ドラゴンボールのタオパイパイみたい。あっちのほうが遥かに難易度高いだろうけど。
02:10  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/08(Mon)

『デーモン72』


デーモン72(1) (アフタヌーンKC)デーモン72(1) (アフタヌーンKC)
(2011/08/05)
上田 悟司

商品詳細を見る


good!アフタヌーン掲載作品。原作が『怪物王女』の光永康則さんって事で本誌で始まる時楽しみにしていて期待通りだった。と言っても別段凝った設定でもなく世界観が光永さんっぽいなーと安心したような感じなんだけど。

ストーリーは単純明快、ある者によって現世に呼び出されたソロモン王72悪魔を次々と倒していくというもの。その悪魔狩りを行うコンビが72匹の悪魔の中で唯一呼び出されていなかった一匹・悪魔シュマと少年クルト。クルトに呼び出されたシュマは彼と契約し自分以外の悪魔討伐に力を貸す。

このクルトと契約したシュマが唯一現世に呼び出されていなかった悪魔というだけあって、べらぼうに強い。ただ本人の性格もあるんだけど悪魔は基本怠け者、という事であまり積極性は無い。

元々クルトの意思で始めた悪魔狩りなので頑張り屋さんのクルトが無茶なやり方で倒そうとする→シュマに助けられる、というスタンス。自作の肥料爆弾作っちゃうような天才少年なのでシュマのフォローも計算のうちなのかもしれないけどね。クルトたんペロペロ。

デーモン72

何故クルトが悪魔狩りをしないといけないのか、母ちゃんが関係しているようなので復讐のセンが強い?

そして72悪魔残らず’全て’殺すと言う事は当然シュマも含まれる訳で。ただソロモン王72悪魔の名前の中に「シュマ」という名はない、との事なので果たして彼が本当に72悪魔の一人なのかどうかも定かではない。それも含めてこれからが楽しみ。

次々と出てくる72悪魔のデザインを楽しむってのも楽しみ方の一つかもしれない。俺はとりあえずクルトたん舐め回しておくけどね。俺がペロペロしてるぐらいだからショタ好きが読んだら本がふやけて無くなっちゃうよ。
10:18  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/05(Fri)

『誘爆発作』


誘爆発作(1) (シリウスコミックス)誘爆発作(1) (シリウスコミックス)
(2011/07/08)
岡村 星

商品詳細を見る


変わった帯に釣られて買ってみたら面白かった。医薬品のパッケージみたいな帯。「倦怠感・鬱屈・漫画離れに」と書いてて用法・適量とかも書いてる。帯に釣られて買ったとはいえ、逆に帯によってこの漫画に対する期待のハードルを上げている気もする。

表紙でオッサンが心臓ガン見してる事からもわかるように、タイトルの発作は心臓発作の事。
ある日突然、平凡な会社員・久我真咲の心臓と、心臓病を患っている老人・武藤の心臓がリンクし共有する事になってしまい、おまけに特定の時間内には互いにテレパシーのように会話が出来るように。

誘爆発作01

何故赤の他人であるこの二人が繋がったのか、勿論理由はあるんだけどサスペンス物だしココであまり言っちゃうのもアレなので割愛。なのでココではジジイのキャラクターの事を少し。

老人のわりに若く見えるだけあって言動や考え方に茶目っ気があって面白い。言い方が悪いけど然程特徴のないこの絵柄でこれだけキャラが立ってるのは作者のセンスだと思う。武藤が死ねば真咲も死んでしまうこの状況で「俺が死んだら心臓ビンに詰めてペースメーカーつないでおくよ!」なんて適当な事言って年頃の娘をドン引きさせるジジイギャグとかね。真面目な時はかっこいいジジイなんだけど。

現状でも十分面白いとは思うけど、二人を繋ぐものが心臓でなければいけない理由というか、その辺りを活かした展開になれば尚良い。でも展開早いから2、3巻で完結するかも。どうだろう。
12:27  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/04(Thu)

月刊スピリッツ(9月号)

いつの間にか週スピ作家が表紙を飾るって企画やってて二回目の今号は『アイアムアヒーロー』の花沢さんだった。それで他作家との対談も巻頭で載ってるけど話の内容より『かばやし』作者の原さんがイケメンすぎて何か笑ってしまった。描いてる漫画とギャップあり過ぎ。

何でもCamCamのイケメン特集に漫画家代表として取り上げられたそうなので伊達じゃない。原さん、今号の松原先生キモくて面白かったっすよ!

朗読が無事終わった『花もて語れ』はちょっと感動した。
ハナの才能に圧倒されながらも努力の積み重ねで得た個性で朗読を完成させた満里子も素晴らしい。相手に物語を伝える、理解させるってのは朗読でも漫画でも大前提だけど、その辺が語り手、描き手の腕の見せ所なんだろうね。

読切の『おにぎり』で出てる308号線走った事あるかもしれない。
実家が大阪で、よく和歌山方面に行って帰りはぐるっと回って奈良側から帰るってパターンのドライブをよくしてたんだけど、こんな感じの道走った記憶がある。車が軽で小さかったし夜中で対向車両もないから漫画みたいな苦労はしてないけどね。よもやあの辺りの道を題材にした漫画を拝む事になろうとは。

次号表紙は黒丸さんとか俺得。
13:12  |  月スピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/03(Wed)

うちのざしきわらしが/じょしもん

4コマ二つ読んだ。

こないだ『はとがいる』面白かったので同作者の『うちのざしきわらしが』。

うちのざしきわらしが (1) (まんがタイムKRコミックス)うちのざしきわらしが (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2011/07/27)
てっけんとう

商品詳細を見る


今回はわりと定番の居候モノ。しかしさりげなくはとが混ざってる・・・・どんだけはと好きなの。
’わら’は単体でも勿論可愛いけど夕実に遊ばr・・・遊んでる時が一番好きだな。淡々とイタズラする彼女が居ると’わら’の子供らしい部分が引き立つ感じ。
でも学は影うっす!数コマしか出ないはとより影うっす!!

もう一つは『じょしもん』

じょしもん (1) (まんがタイムコミックス)じょしもん (1) (まんがタイムコミックス)
(2011/07/07)
重野 なおき

商品詳細を見る


生き物だらけの高校生物部のゆるコメ。
むかーしヤングアニマルで『のの美捜査中!』読んでたの思い出して懐かしかったので。重野さんの4コマはわかりやすい面白さでギャグ漫画~!って感じで好きだ。そしてこの漫画は当然生き物ネタ満載なので俺得。でも何故ミジンコや食虫植物まで居るのに犬が居ないのか・・・
09:05  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/01(Mon)

スマホ持ってない人用、週刊アスキー付録のブヒり方

俺には珍しく、付録欲しさに週刊アスキーを買ってしまった。
『パーツのぱ』スマホスタンド。あと禁書。

アスキー01


ちょっと前のヤングアニマルでベルセルクのクリアファイル付いてた時ですらいらねぇって思ったぐらいなのに。最近よくあるコンビニのクリアファイル配布なんかもそうだけど、クリアファイルっていらなくね?学生なら使うのかな。と言っても2、3枚あれば十分だよね。フィギュアみたいに部屋に飾ってブヒブヒするのも無理があるし。

その点、今週のアスキー付録は自分の部屋で使えそうな感じだったのでつい、ね。パーツのぱグッズなんてあまり無いし。禁書とセットだけど禁書はこれ描き下ろしじゃないよね多分。

しかしここで問題点が。肝心のスマホを俺は持っていない!
というワケで色々試してみた。

携帯→細すぎ小さすぎ余裕で無理。
ウォークマン→上に同じく。
PSP→お、立った!試しに少し小突く。バタリ。・・・駄目だ、今度は重過ぎる。

どうも直接何かを立てるのは無理くさい。なら薄さを利用して元々あるスタンドにくっつければいいんじゃね?というワケで携帯スタンドに装着。すると携帯スタンドの神がついに微笑んだ。

パーツのぱ付録

ブヒヒヒヒ!これは良い感じ。
本来の使い方だと正面からはイラスト見えないし、こっちのが断然いい。偶然いい感じにひっかかるので大丈夫なんだけど、ズレると面倒なので一応テープで固定しておいた。余程変な形のスタンドじゃない限り大抵イケる気がする。

本楽ちゃん天戸さんでブヒりたい人は是非。
美琴とインデックスでも可。
08:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。