10月≪ 2009年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/18(Wed)

『ぎんぎつね(1)』

ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/09/18)
落合 さより

商品詳細を見る
~作品紹介~
ここは、とある町の小さな稲荷神社。十五代目跡取・冴木まことは不思議な能力を持つ神使の狐・銀太郎が見えるのです。ですが、このお狐様、口は悪いしヤル気もない。おせっかいな性格のまことはその能力を人のために役立てようとしますが・・・。さて、神社の杜で今日は何が起こりますやら。
※単行本裏表紙より引用


平たく言うと妖怪モノの漫画。この漫画の場合、登場するのは神使だけど。
作者は巻末で「神社漫画というよりは動物漫画と思ってください」と言ってます。実際そんな感じだとは思う。

今まで神使という立場上、崇められてきた銀太郎に対して良くも悪くも普通に接するまことに、ぶっきらぼうながらも好意的な態度を見せる様子にニヤリとさせられる。
絵も話も柔らかい作風で万人受けしそうな気がします。自分がこのテの漫画が好きなのでひいき目もあるかもしれないけど、彼らの絆は間違いなく本物です。

ぎんぎつね01

話が逸れるけど船橋さんがベヨ姉に見えて仕方がない。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

01:01  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。