--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/04(Sun)

新装開店『新クロサギ(1)』

クロサギ表紙01
新クロサギ 1 (1) (ビッグコミックス)
~作品紹介~
詐欺師には、人(カモ)を騙して金銭を巻き上げる白鷺(シロサギ)、異性(カモ)を餌とし、心と体を弄ぶ赤鷺(アカサギ)、人を喰わずシロサギ、アカサギのみを喰らう黒鷺(クロサギ)がいる。
本作は、父親がシロサギに嵌められて起こした一家心中で、ただ独り生き残った青年「黒崎」が、この世のシロサギを喰い尽くすため、詐欺師を騙し返す“クロサギ”となって立ち向かうサスペンス作品である。(wiki転載)


ヤングサンデー休刊の影響でスピリッツに移籍、リニューアル後初の単行本。
今回は新規読者を引き込む為か全体的に身近でわかりやすい詐欺を題材にしている感じ。以前からのファンにとっては少し物足りないと思う人も結構居そう。また、「振り込め詐欺」を遂に話で使ったのが意外。たしか何時かの巻末コラムか何処かで、かつて犯罪の芸術とまで言われた’詐欺’において振り込め詐欺はそれに値しない犯罪。みたいな事を言っていた気がするので今回使われた事に驚いた。ただ、振り込め詐欺だけをそのまま黒崎のカモにするのはあまりに相手として低俗すぎるため「二重詐欺」という名目で今回話を作ったんじゃないかなーと勝手に想像しています。

リニューアルしてからの変化、と言うかこれからの展開に絡むであろう事が二つ。
一つは神志名の傍に居た桃山さんが黒崎自身の事件に関わっていて警察側の人間でありながら黒崎の今の行動に対し少なからず理解を示している所。今までほとんど目立たなかった桃山さんの株が読者の中で急上昇したシーンだったと思う。

もう一つは黒崎のライバル?の登場。
クロサギ03
詐欺師と言う立場のライバルなら白石や神志名が居るので恐らく氷柱を間にに挟んでのライバルになりそう。司法のスペシャリストなので正攻法で黒崎と対立するのか?とも思ったけど裏の社会で動いている黒崎と衝突ってのはさすがに考え辛い。
氷柱たん誘ってんじゃねーよこのイケメン眉毛!
お前に氷柱はやらねぇ!!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

09:13  |  コミック紹介(初巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。