03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/06(Sun)

『ワンピース(64)』


ONE PIECE 64 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 64 (ジャンプコミックス)
(2011/11/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る



ホーディ「オトヒメを殺したのはおれだ!!!」

な、何だってー!!

ここまではいい。別に予想してた訳じゃないけど想定の範囲内ってやつだ。
でも、しらほしがその事実を知ってるにも関わらず母親の意思を酌んで黙っていた事に泣いた。しらほしマジ天使。人魚の姿をした天使やで!ちょっとデカいけど!

今回はジンベエもいい味出してたね。
しらほしのした事は無駄ではないと彼女に伝えた時のセリフは中々キマってた。惚れられてもおかしくないぐらいだけど、フラグはもうルフィが立てちゃってるっぽいので残念。

ルフィ達をヒーローにする作戦名を聞きたかった。
あそこまで考えてたなら作戦名も多分決めていて、最後にドン!と言うつもりだったんじゃないの。移動中に膝を抱えてヘコんでいる姿が目に浮かぶ。
スポンサーサイト
09:11  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/31(Mon)

おしまい。『エクセル・サーガ(27)』


エクセル・サーガ 27 (ヤングキングコミックス)エクセル・サーガ 27 (ヤングキングコミックス)
(2011/10/29)
六道 神士

商品詳細を見る


遂に完結。何気に現時点で一番付き合いの長い作品だった。
当時はこれ程長く連載してるとは思わなかったし、恐らく六道さんもここまで長く連載するつもりはなかったんじゃないかな。正直な所、市街征服っていう枠からはみ出して話が大きくなった辺りで読むの辞めちゃった人結構居そうな気がする。まぁ俺の話なんですけどね!

そんな一時は手放した俺でもわかる最終巻の表紙。一巻と全く同じ。
内容も広げた風呂敷を畳んだ後は初期に戻ったような雰囲気になっていてファンにとっては感慨深いものに。

エクセルがチート状態になって数ページで市街陥落させたのは見方によっては打ち切り漫画のよう。
でもこれはエクセルだから許される、というより彼女が今まで積み上げてきた物があるからこその結果なんだと思う。だってこの漫画のタイトル、「エクセル・サーガ」だぜ?彼女が爽快なら、彼女が幸せならそれでいいのだよ。

彼女の痛快なキャラクターは見ていて気持ちが良かった。
15年間、お疲れ様でした。おあとがよろしいようで。
04:37  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.09/23(Fri)

俺のファルネーゼがこんなに役に立つわけがない『ベルセルク(36)』


ベルセルク 36 (ジェッツコミックス)ベルセルク 36 (ジェッツコミックス)
(2011/09/23)
三浦建太郎

商品詳細を見る


もはや刊行ペースが丁度年一冊に定着しているので単行本派のファンはこの時期が待ち遠しいんだろうね。俺は待てないのでアニマルで読んじゃってるけど、やっぱり単行本で一気に読んだほうが面白い。雑誌で一年がかりだとブツ切り感がね。

どうしても妖精の島に到着する前の「寄り道」扱いされがちな今回の話だけど、イシドロとファルねーちゃんの急成長っぷりは目を見張るものがあるんじゃないかな。

特にファルねーちゃん。役立たず→子守り→魔術師見習い→守りの要 New!
大出世にも程がある。上半身すっぽんぽんで震えてた箱入り娘は何処へ。ファルねーちゃんの危なっかしさはステータスと思ってただけにちょっと寂しい。

ガッツは子連れ狂戦士が板についてきた。しるけも凄いナチュラルに背中に乗ってるんだもの。もうこれがデフォルトなのか車で言う所の仮免状態なだけなのか。こんな可愛いらしい教官乗ってたら構ってもらいたくてお兄さん暴走しちゃうよ!

可愛いと言えばイスマの人魚っぷりがマジ人魚。いやー人魚だったなんてビックリだよ(棒)

勝敗は決まってないけど結局の所この話の肝は、遥か先になるけどグリフィスら新生鷹の団との決戦の時に共闘する種族をゲットするって事だろうか。共闘とまでいかなくても一つの種族が丸々グリフィス側につかないってだけで勢力図はかなり変わりそうだし。

グリフィス側が人と人外の垣根を越えた国を作っちゃった訳で、ガッツ側もさすがに今の「ガッツ一行」だけじゃ無理があるよね。そもそもそんな単純な対立関係にはならないのかな。ずっと持ってるベッチーの存在もあるし。

今の流れで行くと仲間になるのは人魚と妖精。
ガッツ軍団はメルヘンだな・・・
10:11  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.09/15(Thu)

限定版の描き下ろし作品が良作。『第七女子会彷徨(4)』


第七女子会彷徨 4 限定版(リュウコミックス)第七女子会彷徨 4 限定版(リュウコミックス)
(2011/09/13)
つばな

商品詳細を見る


読み終わるとカバーが内容ごちゃ混ぜにした一枚絵になってる事に気付いた。元々SF濃度が高いからこんな感じに詰め込んでも何ら違和感が無くて、むしろ七女らしさが感じられて良いと思う。

猫貯金箱の話の途中と最後に出てくる女性は普通に未来の高木さんって事でいいのかな?独特な描き方する事が多いから色々深読みしてしまう。ここからは夢の無い話になるけど、貯金箱のサイズが結構デカいので全部百円玉だと恐らく10万~15万ぐらい貯まる。外国の子牛なら一頭買えちゃうよ高木さん!

買ったのが限定版のほうなので描き下ろしの『ゴーストライター』の冊子が付いてた。
本編では「デジタル天国」にいては楽観的な扱いだけどこの話は否定的、というか問題点を指摘するような内容になっていて本編の二人は登場しない。

生前小説家だった人間が死後魂をデジタル化されても新作を出して良いのかどうか葛藤するっていう倫理観を問うような内容で、デジタル天国という世界観が生み出した興味深いお話になってる。

これは本編でやっちゃうと真面目すぎるから、こうして限定版付録って形で出したのは正解だと思う。死の概念が薄い世界だなーなんて思ってたけど本編で二人が(非)日常を過ごしている裏ではこんな事にもなってるんだなと。この話を読んで七女の世界観の厚みが増した気がするよ。
07:46  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.09/08(Thu)

歩鳥の紺先輩ハートキラーっぷり『それでも町は廻っている(9)』


それでも町は廻っている 9 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 9 (ヤングキングコミックス)
(2011/08/31)
石黒 正数

商品詳細を見る


恋愛を絡めた話が多かったね。タッツンとか真田はいつも通りだけどさ、まさかの森秋先生まで。実直というか真面目すぎる彼には西先生のような押しの強い人が居て丁度良かったんじゃないの。しかし歩鳥のキャラクターフィルターを外して冷静に考えると、天然とは言えこの話の歩鳥はすげー嫌な女だなw

紺先輩の暗い過去を歩鳥が払拭してくれるスケートの話も良かったね。
途中、昔を思い出したのか歩鳥に拒絶されるのを恐れているシーンがあったけど、相手が歩鳥だから安心して見ていられるのが彼女の凄さ。紺先輩の歩鳥に対する友達以上の感謝の気持ちが伝わってくる話はハズレが無い。

妙なエビちゃん人気はアニメの影響?いや俺も好きだけどさ。
エビちゃんTシャツ着てる人見かけたら敬礼するレベル。
01:09  |  コミック感想(続巻)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。